鈴珠公式通販サイト,日本毛髪工業協会組合,送料無料
HOME お店概要 鈴珠,支払い,送料 質問 交換返品 お問合せ 買い物かご 鈴珠店長ブログ
【お店を始めた理由(インナーウィッグ開発まで)】

店長丸刈り

[きっかけは友人の汎発性脱毛症]
 大切な友人が「全身脱毛症」になったことがきっかけで私もウィッグ生活を送るようになったのですが、普通のウィッグがとても不快で、締め付けが無く楽ちんなアイテムを手作りして工夫しているうちに、帽子用つけ毛「インナーウィッグ」が誕生しました。

※「インナーウィッグ」は鈴珠店長が考えた名前です。”帽子の内側に着けるウィッグ”を簡単な英語で表してみました。(商標権取得済み)

 突然全身の毛が抜けてしまって「みんなにバレてしまうんじゃないか・・」と外出するのが怖くなってしまっていた親友に寄り添いたい気持ちで、私も髪の毛を丸刈りにしました。親友の辛さを共有できるとは思っていませんでしたが、同じようにウィッグ無しでは外に出にくい状態になったら「私と一緒にいたり外出するのは少しでも気が楽になるのでは?」と思ったのです。

 でも、カツラを着けて外出したのは1回のみで、私はフルウィッグの締め付け感に耐えられず、ウィッグを解体し「つけ毛」を作って帽子に縫い付けました。

 これがとても快適でラクチンでさっと着けられるので、オークションでたくさん安価なウィッグを買っては解体し、自分用に「つけ毛付帽子」をたくさん作りました。

そんな時、抗がん剤治療や脱毛症でウィッグを使用されている方たちのブログを見ていると、
「フルウィッグのつむじや生え際が気になって、ウィッグの上から帽子を必ず被ってる」「抗がん剤治療中はシミができやすいし、外出時は必ず帽子を被っている。ウィッグの上にさらに帽子で暑い」
など、フルウィッグの上に帽子を被っている方がとても多かったのが気になりました。

 どうせウィッグの上にさらに帽子をかぶるなら、帽子で隠れる部分を省いちゃった方が涼しいしお手入れも簡単だし、「つけ毛付き帽子ってけっこう結構ニーズがあるかも?」と思うようになりました。  

 当時、育児や体調による事情で仕事を失い、自分に自信も持てず鬱状態になっていた私ですが、本来は仕事が好きで何事もチャレンジする性分です。

 ウィッグの知識や美容師の経験など何もなかったのですが、「欲しい人がいたら使ってほしい・・」「他にも必要な人がいるはず..」と思い、ネットオークションで手作りの「つけ毛付帽子」の出品を始めました。

※ファッションウィッグをたくさん買っては、解体して、つけ毛を作っていました。地道な作業ですね(笑)。ファッションウィッグから「つけ毛付帽子」を作る方法は「鈴珠店長日記」に詳しく載せています。細かい作業や裁縫が好きな方なら不要になったウィッグを解体してつけ毛を作るのもオススメだと思っています。

ウィッグ解体

手作りした「つけ毛付き帽子」「つけ毛付きバンダナ」のほんの一部。

手作りつけ毛付帽子

オークションなのにリピーターさんが増え「欲しいのに手に入れることができない」などの声をいただきました。
皆さまのお声に励まされて、ネットショップをオープンしました。(2006年6月)
 「自分用に作り始めた品を、他の方にも、自分が買ってもよい価格で・・・」そんな風に始まったお店です。


[インナーウィッグ誕生まで]

初めに思いついたのは「ヘアバンド」につけ毛を縫い付ける方法です。自分用に作ったヘアバンド式つけ毛の写真(2005年頃)
ヘアバンドにつけ毛を縫い付けた

これは衣替えの時に「つけ毛を縫い付け替えるのが面倒だな...」と思った時に思いついて作りました。
でも、しばらくすると、ヘアバンドが頭頂部に向けてずれていきます・・・。

また、ヘアバンド自体に厚みがあったり、幅が広いため、帽子の中に納まりにくいという問題がありました。

「ずれにくく、幅が狭くても安定する材料はないかな..」と探した末に、ストレッチベルベットリボンを発見したことでインナーウィッグが誕生しました。

 ベルベットリボンは国内で10種類以上取り寄せましたが、柔らかさや伸縮性に満足のいくものがなく、海外の市場に行き、一軒一軒探してやっと見つけました。

その後「実用新案権」を自力で出願・取得し、ネットショップでの販売を開始しました。


(裏話)なぜ私が「ベルベットリボン」を使うことを考えついたかといいますと・・・。
昔むかし高校生だった私はヘアバンドやリボンをカチューシャ風に頭の周りに付けてうなじで結ぶというスタイルをよくしていました。
ヘアバンドだと締め付けが気になったり、ズレて抜けるように外れてしまったのですが、ベルベットリボンだとズレなくてゆるく付けても外れないので愛用していたのを思い出したからです。 昔の経験が今の商品のヒントになりました。

[私の思い]
 髪の毛がなくなると、気持ちが沈みがちになり外出も人と会うことも面倒になるでしょう...。
 オーダーメイドの高価なカツラのような100%の満足度は望めないかもしれません。
でも、サイズの問題がほとんど無く、ほぼ失敗が無く、大体の場所でお使いいただける品だと思っております。
 締め付けが苦手な方、高級品を探す時間的・金銭的余裕の無い方、既製品ではサイズが合わない方(頭囲が大きい方など)、 育児などでカツラを被る手間が大変だったり、お手入れが面倒な方・・・。そんな悩みのある方に使っていただけたらな、と思っております。

 カツラ(フルウィッグ)にも当店のつけ毛にも、メリット・デメリットがあります。ご自身のライフスタイルに合わせて、ご利用いただけたらと思っています。
 この商品によって、少しでも脱毛で外出や人と会うことへの面倒な気持ちを軽減できたら、本当に幸いなことだと思います。


■鈴珠楽天市場店はこちら
鈴珠楽天市場店

■鈴珠ヤフー店はこちら
鈴珠ヤフー店

■説明ページ


Shop Manager
医療用つけ毛のお店鈴珠|インナーウィッグ・帽子用ウィッグ通販
鈴珠店長です。
商品研究のために3回丸刈りを経験しました。
お店を始めたきっかけは、十数年前に親友が全身脱毛症を患ったことです。
親友に寄り添いたい気持ちで丸刈りにしたものの、フルウィッグの締め付けが辛く、ほとんど帽子につけ毛を着けて過ごしました。

治療でたくさん頑張っている皆さまに、リラックスしながらおしゃれができるウィッグをお届けして、少しでも明るい気持ちになっていただければと思っています。
店長日記

■鈴珠の知的財産権
実用新案権、意匠権などの権利を取得。鈴珠だけのオリジナル品を販売しています。 知的財産

■パンフレット
(クリックで拡大)
リーフレット縦繋ぎ

インナーウィッグお買い上げでS字フックプレゼント中

■営業カレンダー
2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
[営業時間]10:00−17:00
[営業日]月・水・金
※火・木・土・日・祝は休業 ※赤字:休業日


鈴珠 人気ランキング1

鈴珠 人気ランキング3
鈴珠 人気ランキング4
鈴珠 人気ランキング5

■鈴珠facebookはこちら
鈴珠facebook





■鈴珠twitterはこちら
鈴珠twitter




Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る



Mail Magazine


Mobile Shop
QR