鈴珠公式通販サイト,日本毛髪工業協会組合,送料無料
HOME 鈴珠,支払い,送料 質問 鈴珠,インナーウィッグ,口コミ,感想 鈴珠店長ブログ お問合せ 買い物かご
 
お店を始めたきっかけ(鈴珠)


インナーウィッグ,帽子のかつら,鈴珠 インナーウィッグ,帽子のウィッグ,鈴珠店長

[きっかけは友人の汎発性脱毛症]
 2004年頃、大切な友人が「全身脱毛症」になったことがきっかけでお店を始めることになりました。

 髪の毛・まつ毛・眉毛、全身の毛が突然抜け落ちてしまった親友は
「ウィッグを着けてることがバレちゃうんじゃないか・・・」と、外出するのが辛そうでした。大好きな彼女に寄り添いたい気持ちで、私も髪の毛を丸刈りにしました。
 彼女の辛さを共有できるとは思っていませんでしたが、彼女と同じように「ウィッグで一緒に外出したら少しは気が楽になるのでは?」と考えたのです。

 でも、私は普通のカツラを着けて外出したのは1回だけになってしましました。予想外にウィッグは不快だったのです。自宅に戻ってすぐ玄関でウィッグをはぎ取ったのを覚えています...。

 元々ネックレスやメガネなど何かを身に着けるのが苦手だったので、
ウィッグを着けていると締め付けられて
頭が痛くなって
本当に耐えられなかったのです。  困り果てた私は「楽に過ごせる方法はないものか・・・」と
2つ買ったウィッグのうち安い方のファッションウィッグを解体し、「つけ毛」を作って帽子に縫い付けました。

 これがとても快適でラクチンでさっと着けられるのですごく重宝しました。
服に合わせて色々欲しくなったので、オークションでたくさん安価なウィッグを買っては解体し、自分用に「つけ毛付帽子」をたくさん作りました。
 
 当時、仕事を失い、自分に自信も持てず鬱状態になっていた私ですが、本来は仕事が好きで何事もチャレンジする性分です。
 
 ウィッグの知識や美容師の経験など何もなかったのですが、
「欲しい人がいたら使ってほしい・・」「他にも必要な人がいるかもしれない..」と思い、ネットオークションで手作りの「つけ毛付帽子」の出品を始めました。
 
 
※ファッションウィッグをたくさん買っては、解体して、つけ毛を作っていました。地道な作業ですね(笑)。
 
リメイク 手作り 髪の毛付き帽子 鈴珠
ウィッグリメイクの方法は「店長日記」に載せています。 店長日記 ウィッグのリメイク

オークションなのにリピーターさんが増え「欲しいのに手に入れることができない」などの声をいただきました。 皆さまのお声に励まされて、ネットショップをオープンしました。(2006年6月)

 「自分用に作り始めた品を、他の方にも、自分が買ってもよい価格で・・・」そんな風に始まったお店です。

[インナーウィッグ誕生まで]
初めに思いついたのは「ヘアバンド」につけ毛を縫い付ける方法です。自分用のつけ毛の昔の写真(2005年頃)
鈴珠 ヘアバンドのつけ毛 手作り

衣替えの時に「つけ毛を縫い付け替えるのが面倒だな...」と思った時に思いついて作りました。
でも、しばらくすると、ヘアバンドが頭頂部に向けてずれていきます・・・。

また、ヘアバンド自体に厚みがあったり、幅が広いため、帽子の中に納まりにくいという問題がありました。

ずれにくく、幅が狭くても安定する材料はないか..」と探した末に、ストレッチベルベットリボンを発見したことでインナーウィッグが出来上がりました。

 ベルベットリボンは国内で10種類以上取り寄せましたが、柔らかさ伸縮性に満足のいくものがなく、韓国の市場に行き、一軒一軒廻り、やっと探し当てました。

「実用新案権」を自力で出願・取得し、ネットショップでの販売を開始しました。

(裏話)なぜ私が「ベルベットリボン」を使うことを考えついたかといいますと・・・。
昔むかし高校生だった私はヘアバンドやリボンをカチューシャ風に頭の周りに付けてうなじで結ぶというスタイルをよくしていました。
ヘアバンドだと締め付けが気になったり、ズレて抜けるように外れてしまったのですが、ベルベットリボンだとズレなくてゆるく付けても外れないので愛用していたのを思い出したからです。昔の経験が今の商品のヒントになりました。
 

[私の思い]
 髪の毛がなくなると、気持ちが沈みがちになり外出も人と会うことも面倒になるでしょう...。
 オーダーメイドの高価なカツラのような100%の満足度は望めないかもしれません。
でも、サイズの問題がほとんど無く、ほぼ失敗が無く、大体の場所でお使いいただける品だと思っております。
 締め付けが苦手な方、緊急の場合やオーダーメイド品を作る時間的・金銭的余裕の無い方、既製品ではサイズが合わない方(頭囲が大きい方など)、育児などでカツラを被る手間が大変だったり、お手入れが出来ない方・・・。そんな悩みのある方に使っていただけたらな、と思っております。

 カツラ(フルウィッグ)にも当店のつけ毛にも、メリット・デメリットがあります。ご自身のライフスタイルに合わせて、ご利用いただけたらと思っています。
 この商品によって、少しでも脱毛で外出や人と会うことへの面倒な気持ちを軽減できたら、本当に幸いなことだと思います。
 
 
〜商品をわかりやすくお伝えするために、丸刈りの時にモデルになりました〜


 
内容一部改定

当サイトの掲載内容の複製・無断転載を禁じます。
鈴珠インナーウィッグ,口コミ,感想,評判 インナーウィッグ特徴,ずれない,締め付けない インナーウィッグ,開発,考案 脱毛,かつら,アイディア,工夫 ウィッグのお手入れ方法,ウィッグ,サイズ,直す,洗い方,耐熱,手洗い,柔軟剤 サイズと色の種類,帽子,毛付き,抗がん剤,大きいサイズ

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る


■インナーウィッグ一覧
ショートレイヤー(2016年〜)
ボブレイヤー(2016年〜)
ミディアムレイヤー(2016年〜)
ロングレイヤー(2016年〜)
レイヤー前髪 布付き(2016年〜)
ショート(2014年〜)
ミディアム(2014年〜)
ロング(2014年〜)


Shop Manager
医療用つけ毛のお店 鈴珠(すずたま)
鈴珠店長です。
商品研究のために3回丸刈りを経験しました。
お店を始めたきっかけは、12年前に親友が全身脱毛症を患ったことです。
親友に寄り添いたい気持ちで丸刈りにしたものの、フルウィッグの締め付けが辛く、ほとんど帽子につけ毛を着けて過ごしました。

治療でたくさん頑張っている皆さまに、リラックスしながらおしゃれができるウィッグをお届けして、少しでも明るい気持ちになっていただければと思っています。
昨年10周年を迎えることができました。心より感謝いたします。
店長日記
インナーウィッグお買い上げでS字フックプレゼント中

■営業カレンダー
赤字は休業日です
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
※休業日 火・土・日・祝
※店長一人で経営しております。赤字の日以外にも急にお休みをいただく場合もあります。
Mobile Shop
QR